2011/11/30(水) 00:04|イベント

12月3日横浜で

お知らせです。私自身、パネリストの皆さんなどと話すことはとても勉強になると思うので楽しみにしています。

 ■被災地支援にいかされた《支えあいの知恵》〜フェアトレードからの発信〜

フェアトレードは、南の国の人たちに仕事の機会を提供し正当な対価を払うことで北の国の消費のありようも変えていく取り組みです。

人やコミュニティを元気にするその<支えあいの知恵>は、海外での自立支援にとどまらず、国内においても過疎や伝統の消失などのコミュニティの課題を解決し、<持続可能な>生産や労働を実現するための<コミュニティトレード>として生かされてきました。

人と人とのつながりやコミュニティの再興、スローな生き方など、震災以降の生き方のヒントの宝庫であるフェアトレード。

 現地での緊急支援に引き続き、コミュニティ再興のための支援や仕事づくりを始めた3人のパネリストのお話を伺い、わたしたちのつくりたい未来や暮らしについて、いま、できることを一緒に考えたいと思います。
 
日時:2011年12月3日(土)13:30〜16:30(13:00開場)
会場:アートフォーラムあざみ野 レクチャールーム(1F) アクセス 

パネリスト:
 土屋春代さん (ネパリ・バザーロ)
 樋口わかこさん (第3世界ショップ)
 皆川万葉さん (パレスチナ・オリーブ)
コーディネーター:
 長谷川輝美さん (ウィメンズショップ・パッチワーク)

※パネリスト・コーディネーターの紹介は、こちらをごらんください

参加費:1,000 円(学生、失業など経済的な事情がある方は500円)
定員:100人

申し込み/問い合わせ:スペースナナ
e-mail: event(@)spacenana.com 
tel: 045-482-6717 
fax: 045-482-6712

保育:1歳6ヵ月から未就学児(予約制・有料)
 保育予約は11月29日(火)17:00までに直接「子どもの部屋」へtel:045-910-5724

主催:スペースナナ
☆スペースナナのフェアトレードショップで扱っている、オリーブオイルは「パレスチナオリーブ」のもの、洋服や雑貨、食品の多くは「ネパリ・バザーロ」と「第3世界ショップ」の商品です。

*このシンポジウムは、男女共同参画センター横浜北2011年度「市民・NPOがつくる男女共同参画事業」市民企画講座・ワークショップの事業として行います。

この記事のURL:http://himar-diary.jugem.jp/?eid=33



プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

ブログを検索

others

モバイル

qrcode