2011/03/26(土) 22:41|震災

プリンタの置き場(地震当日)

 
 パソコンラックの上部にプリンタを置いていませんか?
 いますぐ、低い場所に置きましょう。そうでなければ、地震の際にプリンタが吹っ飛ぶ可能性を考えておきましょう。

 仙台では、建物が壊れなくても、ほぼすべての住宅や事務所で、物が落ちて壊れました。本棚や食器棚自体が倒れたかどうかは、建物の場所によって違ったようです(同じビルの中でも、端っこの方が揺れにくいなどあるようです)。
 パレスチナ・オリーブでは、奇跡的に(重くて安定しているからか)オリーブオイルの箱はすべて無事でした。机の上にあったパソコンとプリンタも無事でした。本棚のファイルやCDは当然落っこちましたが被害はありませんでした。
 自宅では。パソコンラックの上にあったプリンタ兼スキャナーが吹っ飛び、スキャナーのガラス面が粉々になりました。机の上のミシンも落っこちて壊れました。いなくて良かった、、、。地震が10分早かったら怖いことになっていたでしょう。パレスチナ・オリーブのスキャナーが壊れていたので、13日のパレスチナ訪問報告会の準備のために14時35分まで自宅で写真をスキャナーで読み込んでいたのですが、15時に約束があったので自宅を出て、地震のときには、ちょうどパレスチナ・オリーブの入口に着いたところだったのです。だから、地震の数分間。とりあえず座り込んでドアを開けていました。そしてオリーブオイルが無事だったことに心から安堵しました。沿岸部で津波が起こり大変な被害をもたらすとは知らずに。
 子どもはパレスチナ・オリーブの目の前の小学校に通っているので、夫がすぐに迎えに行き無事を確認。地下鉄も電車も何もかも止まったので、私は自宅に車を取りに行き、スタッフ2人をそれぞれの家(と家の近く)に送りました。ラジオでは「家族が心配でだと思いますが、運転はせず、その場にとどまり自分の安全をまず確保してください」と繰り返していましたが、まったく電話も通じない中、無理な話です。余震は続いているし、信号は止まっているし、あまり知らない道だし、大渋滞していたし、帰りは一人で暗い道だったし。地震よりずっと怖かった運転でした(でも「2時間歩いて帰る!」と言っていたスタッフを心配するより、車で送る方が絶対に安心だったので)。15時に出て、自宅に戻ったのは20時過ぎでした。途中で歩いている人たちも多く見かけました。送ってあげた方がいいかも、、、と思いましたが、自分の運転に自信がなく断念しました。

 車の中、ラジオで「若林区で数百人の遺体、、、」というのを聞いて、何かの間違いかと思っていました。パレスチナ・オリーブも若林区にあるため多くの方からご心配いただきましたが、パレスチナ・オリーブは若林区の端っこで青葉区と太白区の3つの区の境目にあります。海までは車で約30分、毎夏遊びに行っていました。私の名刺用紙、タマネギ染めの和紙をつくってくれた「まどか荒浜」も海のすぐ近くです(まどか荒浜のホームページには今後についての緊急の説明会のお知らせが載っています。心配です)。電気が止まって寒い夜でしたが、何より電話が通じないことで友人・知人の安否が不安な夜でした。避難所の小学校には人が入りきれず(1200人が集まったと聞きました)、自宅のマンションにひびが入った友人家族に私たちの家に泊まってもらいました。

 多くの皆様から「必要なものを送ります」と暖かい言葉を頂きました。上記のようにパレスチナ・オリーブには被害がなく、近所の方たちも26日現在どうにかなっているようです(地震直後から、みな尋ねると「うちは大丈夫」というので、どう大丈夫?? 何日分の食料があるの??と思ったりしたのですが、なかなか突っ込んでも訊けず)。ライフラインもこの辺りでは都市ガスと下水以外は復旧しています。仙台市内では断水している地域も3月いっぱいでほぼ復旧の見通しだそうです。ガソリンは相変わらず不足ですが、徐々に入ってきています。仙台市内でも沿岸部は、電気・水道も止まっているようです。
 いま、友人たちと「場づくり」の計画を練っています。これに関しては、今後、ご協力をお願いすることもあると思います。よろしくお願いいたします。

追記(3月31日):「まどか荒浜」は津波被害にあってしまいました。通っていらした皆さんは無事避難できたそうですが、連絡先の貼り紙をしに戻った職員の方が亡くなってしまったそうです。「まどか荒浜」からは和紙だけでなく、、和菓子や蒸しパンを買ったりしていました。写真を見ると信じられない思いです。河北新報の記事
この記事のURL:http://himar-diary.jugem.jp/?eid=9



プロフィール

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

リンク

ブログを検索

others

モバイル

qrcode